2019-2020年度ロゴ

月報(最新号)

2019年8月

2019年8月

これまでの月報はこちら

岡山西ロータリークラブ
〒700-0827
岡山市北区平和町1-10 高塚ビル2F
TEL:086-233-7310
FAX:086-225-5300

会長挨拶

丸川 眞太郎 会長 丸川 眞太郎

本年度のクラブ運営方針

 歴史と伝統ある岡山西ロータリークラブ第59代会長を務めさせていただきます。誠に光栄ではありますが,かかる責務の重大さに身の引き締まる思いであります。

 我がクラブは,昭和36年3月2日に設立され,以来58年の歳月が流れております。令和2年には国際ロータリー第2690地区ガバナー輩出と地区大会開催を控え,翌令和3年にはクラブ創立60周年を迎えます。

 今年はまさに,それらの準備を整える年でもあります。諸先輩方のお知恵と皆様方のご指導とご協力の下に,形作って参りたいと思います。

○ 2019−2020年度マーク・ダニエル・マローニー国際ロータリー会長のテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」です。

  国際ロータリーには,地域社会とつながり,職業のネットワークを広げ,強くて末永い関係を構築する使命があります。

  会員によるプロジェクトやプログラム,それにより培われるリーダーシップは,グローバルなコミュニティとつながっています。

  ロータリーの奉仕活動は,価値観を共有し共に行動したいと願う人々を結びつけます。

  「ロータリーは世界をつなぐ」のテーマの下,ロータリーの奉仕を通じて,有能で思慮深く寛大な人々が手を取り合い,行動を起こすための「つながり」を求められています。

○ 2019−2020年度国際ロータリー第2690地区古瀨俱之ガバナーのスローガンは,「I’m a Rotarian!」です。

  国際ロータリー会長の本年度テーマでもある「人々をつなぐ」ことと,「行動する」ことを求められています。

  第2690地区が今年度最も重要視していることは,「クラブのサポートと強化」です。各クラブの会員基盤の強化と,国際ロータリーの戦略計画によるクラブの強化と活性化に努め,ロータリー賞を目指し,マイロータリーやクラブセントラルの活用にもチャレンジすることも求められています。クラブ会員の増加と楽しいクラブを実現し,地区目標の達成も求められました。

○地区目標(岡山西ロータリークラブに該当する主な項目)

  • 最重点目標

    (会員増強)

    クラブの規模により増強数が定められていますが,岡山西ロータリークラブとしては純増2名以上を目標とします。

    (戦略計画)

    長期・中期・短期の国際ロータリー戦略計画による,クラブの強化と活性化を目標とします。

  • 重点目標

    (奉仕活動)

    地区補助金やグローバル補助金を利用した地元や海外での効果的な活動を目標とします。

    (公共イメージと認知度の向上)

    地域社会に発信する「ロータリーデー」の開催と,「ポリオ撲滅」のキャンペーン推進を目標とします。

    (ロータリー財団と米山奨学会への支援)

    ロータリー財団へ年150ドル/人とポリオプラスへ30ドル/人の寄付を求めます。米山奨学会へは普通寄付5,000円/人と特別寄付10,000円/人を目標とします。

    (ロータリーカードの普及)

    クラブ内で15%の取得率を目標とします。

    (2020年ロータリー国際大会への参加)

    2020年6月6−10日,ホノルル大会へグループ内で10名以上の参加を目標とします。

○ 岡山西ロータリークラブの本年度スローガンは,「ロータリーでつながろう Chain Rotarian !」とさせていただきます。

  マーク・ダニエル・マローニー国際ロータリー会長は,「つながり」を求められています。ロータリークラブとロータリークラブ会員同士がつながり合えば大きな力となります。その大きな力で,私どもの奉仕の理想を実現させたいと思います。英文のChainとは鎖であり,次から次へと数珠つなぎに連鎖することを表します。会員皆さまの,高潔性のある寛容なつながりを期待します。

(具体的方針)

①参加して楽しい例会を目指します

会員同士声を掛け合い,例会に参加しましょう。

会員の卓話を増やし,会員参加型の例会にします。

②共に行動する会員を増やしましょう

会員の高齢化は,各クラブ共通の課題です。

岡山西ロータリークラブの歴史と伝統,格式に相応しい若年齢層へ入会を勧誘します。

③時代の変革に応じたクラブ運営に努めます

形がい化したクラブ事業を見直し,会員の皆さまのご意見の下に改革する物と継続する物の仕分けをし,密度が高く効率の良いクラブ運営に努めます。

④国際的な奉仕活動の継承と発展に努めます

42年の歴史を誇る台南ロータリークラブとの友好関係を継続し,共に協力して実行する国際的な奉仕活動を模索します。

米山奨学生への支援は,従来通り継続発展させます。

 ロータリークラブ会員同士のつながりを深め,共に奉仕活動に携わる一年間にいたします。
宜しくお願いいたします。